マイケル A. ブルーワー

事務所代表

当事務所を設立した事務所代表であり、広範囲にわたる民事訴訟の経験豊富な法廷弁護士。ビジネス及び商業上の訴訟、クレジットカード決済、国境を越えるクロス・ボーダー詐欺及びビジネス上の不法行為訴訟、人身被害、施設管理者賠償責任、製造物責任、不当解雇の案件を専門とし、カリフォルニア及びアジアにおけるビジネス、商業、クレジットカード、小売業、製造業及び開発産業に関する法律サービスを提供しています。また、香港、台湾及び中国に居住する個人又は企業のクライアントの多くに対して、非常に多岐にわたる複雑な法律サービスを提供しています。

これまでに世間の注目を集めた訴訟をいくつか取り扱っており、例えば、O.J.シンプソン民事訴訟第一審において、原告側筆頭弁護士の一人として、3,300万ドルの陪審評決を原告のために勝ち取りました。カリフォルニア州の年間トップ20にランクされる数百万ドルから数千万ドル規模の陪審評決を数多く得ています。メディアの経験も多く、「ラリー・キング・ライブ」「CBS,NBC、ABCの夜のニュース」など数多くのテレビ又はラジオ番組に出演して専門家としての意見と分析を提供し、さらに、裁判専門テレビからは、世間の注目を集める全米の民事訴訟の法的問題に関する法律アナリストとして招かれてきました。音楽プロデューサーのウォーレン・Gと彼のレコード会社であるGファンクミュージックの被告側弁護で勝訴となった際はロサンゼルス・デイリージャーナルで特集され、また、先例判決 LATONA and AETNA US HEALTHCARE, ( 82 F. Supp 2d 1089 (C.D.) Cal., Sept. 27, 1999 ). となったダイアン・ラトーナを代理した訴訟については、ロサンゼルス・タイムズ紙とロサンゼルス・デイリージャーナルで特集されました。O.J.シンプソン事件 86 Cal. App 4th 573 も先例判決となっています。

1982年 カリフォルニア州立大学フラトン校政治学部卒。大学時代には、ワシントンDCで、ソ連と中国に対する外交政策を学ぶ特別プログラムに参加。
1985年 ウィディア・ロースクールを優等で卒業しJ.D.を取得。ロースクール在籍中は、ファイ・アルタ・デルタ法律フラタニティのメンバー。

アメリカ法廷弁護士委員会(ABOTA)のメンバー(ABOTAのメンバーは、推薦を得た者に限られ、陪審裁判経験、法的専門知識及び倫理に関する厳格な要件を満たしていなければなりません)。ロサンゼルス郡弁護士会のメンバー。ロサンゼルス郡で、裁判所任命仲裁者を務め、また、ロー・セミナーズ・インターナショナルで、証拠開示と公判前手続に関する講義を行いました。

カリフォルニア州フラトン生まれ。現在、カリフォルニア州ニューポートビーチに居住。熱心なゴルファーであり、ニューポートビーチ・カントリークラブのメンバー。

Eメール: mbrewer@brewerlawyergroup.com.

現在の職種:

  • 事務所代表

取扱分野:

  • ビジネス及び商事法
  • クレジットカード決済
  • 人身被害
  • 雇用法 —被雇用者側
  • 雇用法 — 雇用主側
  • 民事没収法
  • 国境を越えるクロス・ボーダーの詐欺及びビジネス不法行為訴訟
  • 保険法
  • 知的所有権法

取扱分野における民事訴訟の割合:

  • 法律業務の100%を訴訟活動に費やしています。

弁護士資格:

  • カリフォルニア州, 1985年
  • 連邦地方裁判所カリフォルニア南部
  • 連邦地方裁判所カリフォルニア北部
  • 連邦地方裁判所カリフォルニア中部

学歴:

  • ウィディア・ロースクール(カリフォルニア州ロサンゼルス)J.D. 優等賞
  • カリフォルニア州立大学政治学部(カリフォルニア州フラトン)1982年 A.B.

先例判決(取り扱った事件):

講義歴:

  • ロー・セミナーズ・インターナショナル講師(証拠開示及び公判前手続について)1992年

専門家協会メンバー:

  • アメリカ法廷弁護士委員会
  • カリフォルニア州弁護士資格登録
  • ロサンゼルス郡弁護士会
  • ロサンゼルス郡裁判所任命仲裁者

フラタニティ・ソロリティ:

  • ファイ・アルタ・デルタ法律フラタニティ

法律事務所の弁護士が得た陪審評決又は和解の例

  • $33 Million verdict Wrongful death action against O.J. Simpson
  • $19 Million verdict Malicious prosecution action against Chinese importers
  • $6.8 Million verdict Business fraud & conversion case representing a Russian company
  • $6.5 Million settlement Breach of contract action against multinational corporation resulting in a $6,500,000.00 settlement
  • $5.3 Million verdict Business fraud and breach of contract case
  • $4.7 Million verdict Wrongful death / Fraudulent transfer case representing both American and Ukrainian residents
  • $4.7 Million settlement Liver Transplant case for wrongful death of Saudi Arabian citizen
  • $3.1 Million binding arbitration Personal injury's head on collision
  • $2.0 Million settlement Fraudulent transfer case
  • $2.0 Million settlement Independent Sales Organization for alleged breach of contract claim
  • $1.75 Million settlement Shareholder in connection with corporation shareholder dispute
  • $1.5 Million settlement Fraud and breach of contract case
  • $1.5 Million Judgment Breach of contract and defamation action resulting in default judgment collected
  • $1.3 Million verdict Employment and breach of contract case
  • $1.2 Million verdict Misappropriation of trade secrets and indemnity claim
  • $1.0 Million settlement Employment termination and breach of contract case

>> read more

© Copyright 2015 Brewer, LLP. All rights reserved. Disclaimer.